« 菅野美穂さんの蜜の味 恐い ライライがさわやか | トップページ | 菅野美穂さんの蜜の味 蛇のようなリラックマ直子 ちゃかっりライライ »

菅野さんの 蜜の味 お勧め clouさんの 菅野美穂ファンによるうだうだ綴り

clouさんの 菅野美穂ファンによるうだうだ綴り の 蜜の味 第3話詳細感想 興奮して朝6時まで寝れず遅刻~ 読み応えあるなぁ~ 素晴らしい感想。

菅野さんファンとして、蜜の味は、消極的なニュアンスもある自分が恥ずかしい。clouさんの感想を読まないと、蜜の味 観るには絶対、損。読めば必ず、より楽しく、蜜の味 が楽しめる。

面白く書いてあるだけじゃなくて、あれで良いとの、榮倉ちゃんの演技評、分析は凄い。私もだけど、プロのドラマ関係者も、まいった、おみそれしましたと、頭下げてハハァ~かと思う。  照れくさそうに、優しい笑みを浮かべる、菅野さんを想像してしまう。

最近は、反響はツイッター無視できないですね。ブログやサイトのコメントより、こっちに移っちゃってる。でも、反響の信ぴょう性は、より増しているかもです。

穂影は、素の菅野さんベースで、その容姿にメロメロなんだけど、菅野さんの演技力もあって、役の彩の容姿を、綺麗って感動しきれない。clouさんと違ってバイアスがかっているかも。私はファンとして未熟だ。 私はKARAは少女時代ほどには、好きではないのだけど、KARAのハラのメーキャップはステージより青春不敗の方が可愛いのにと思ったりする。

直子も彩に、榮倉ちゃんも菅野さんに、堂々、女の戦い挑んでますよねー。けなげに見えるところも成功してる?

>演技終わった後菅野笑ってそうだな

この菅野さん理解。すきだなぁー

clouさんのドラマの観方、楽しみ方は、理想形。こうして楽しんだ者が勝者だ。ドラマのつくり甲斐、送り甲斐って、ここにあるんだろうな。

彩って、負け組になりたくない為だけに彼氏つくる結婚するって感じかな。しかも男に縛られたくないから、玉の輿も拒否する。美貌にこだわりながらも、それにしか関心のない男の欲望も、パワハラ的な欲情もおぞましい。でも、モテない女にはなりたくない。純情な雅人は格好のカモ。恐い女だなぁー。でも、そんな彩をカッコ良いと思うのは不健全ではない。ドラマでは、悪者、悪役だって、カッコ良ければヒーローだ。善良な市民は、現実では、そうはなれない良識があるのだから。男が任侠、渡世人にあこがれるのと一緒だ。

ただ、渡世人についていく女を、バッカじゃないと思う女性視聴者がいるように、雅人って馬鹿かと思っている男性視聴者もいるかもだ。

でも、言いよる男どもを全く相手にしない、いい女が、自分だけに好意を示してくれたら、このひとは、自分を理解してくれる、目を持ってるって、思っちゃうよね。

雅人とケンカして、一人泣く、彩。彩って、いいとこあるじゃんと、思った穂影だが、まてよ、これは、雅人に見せる涙か。でも結局、雅人は部屋にはいって来なかった。彩の眼の中に何かがメラメラと。彩に情状酌量をなかなか認めない穂影。これも菅野さんの演技ならばかな。

ライライは、彩にまきこまれないで、無事でいて欲しいな。でもライライなら、不幸も経験値かも。勝つ力をより培うだけかな。彩が最終回とかでは壊れるって結末はある意味普通かも。直子、心配だなぁー。

|

« 菅野美穂さんの蜜の味 恐い ライライがさわやか | トップページ | 菅野美穂さんの蜜の味 蛇のようなリラックマ直子 ちゃかっりライライ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅野さんの 蜜の味 お勧め clouさんの 菅野美穂ファンによるうだうだ綴り:

« 菅野美穂さんの蜜の味 恐い ライライがさわやか | トップページ | 菅野美穂さんの蜜の味 蛇のようなリラックマ直子 ちゃかっりライライ »